スキップ/ビート二次創作のブログ。 二次創作に理解の無い方の閲覧はご遠慮下さい。初訪問の方ははじめまして記事を御一読ください

頂SS・黎明~サクラ・サク~
ひなたんから、私の大好きなSS「黎明~君を呼ぶ声~」をあげるよ~持って帰って良いよ~っていう、女神のごときお言葉を頂き、前後編を頂いたのが先日のお話ですが、それのお返しに絵を二枚献上したのですが、

まさかの
二個ともSSをつけて頂いてしまいまして!なおかつそれも持って帰ってOKっていう、「あれ?結局私が貰いまくって得しまくってない?」みたいな状態でござります。

でねー^^一枚目は「P-Panic」というSSをつけて頂いたのですが、それはSSの途中で私の絵が挿入される羞恥プレイで・・・
私はお持ち帰りしたけれど、さすがに恥ずかしくてこっちで掲載できなかった・・・っていう。なので、それはひなたんちで見てくださいね・・・。素敵SSを私の絵が台無しにした感じですけれど・・・orz
いや、黎明~サクラ・サク~への行動も自重せよ私!って感じでしたけれど、けれど、黎明をいただけるなら絵の二枚三枚四枚描きますとも!!!←自重せよ。
こんな私とお付き合いくださるひなたん、本当にありがとうー!!大好きだよー!

You're My Only Shinin' Star/日向ひなた様


とりあえず、追記よりどぞー!



「君はとても美しいけれど…それは、俺のだから…返してもらうよ?」

山に行ったきり戻らぬキョーコを心配して追ってみれば、今が盛りの桜の美しさに魅せられ…囚われていた。
樹齢数百年は超えているであろう桜は、いつしか意思を持ち…美しく咲くための養分を求めた。すなわち…生命を。

その花の美しさに誘われ…囚われ、桜が咲くための養分として生命を奪われる。そして、桜はより一層美しく咲く。
桜の下には死体が埋まっている…桜は死体を養分として美しい花を咲かせるのだ。

「美しいものの命を奪うのは気が進まないけれど…譲れないから。その子だけは」

そう言って懐から一枚の符を取り出し、キョーコを取り返すべく呪を唱える。

「    オン…」

ハラハラと舞う花弁…。数多のモノを惹きつけ、多くの生命を奪い…美しく咲き続けた桜の最期は、やはり美しく…そして、哀しい。
桜はただ美しく咲いていただけ。心を奪われたのはヒトの方なのに…。

「……ごめんね?」

雷を受けたかのように裂けて倒れた桜の散らす花弁を一枚。その手に握り、そっと瞑目して…樹木の傍、花弁に埋もれるように眠るキョーコの元へと歩みだした。





―――――――――――――

You're My Only Shinin' Star/日向ひなた様から頂きましたーvvv

いやいや、本当ひなたんのSSの蓮さまは艶が・・・すごいvvv
はわわわわ!ってなりましたvvもう本当ありがとうございましたですよー!!
是非また書いてください←自重せよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 光の箱庭. all rights reserved.