スキップ/ビート二次創作のブログ。 二次創作に理解の無い方の閲覧はご遠慮下さい。初訪問の方ははじめまして記事を御一読ください

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵と本誌感想【追記ネタバレにご注意】
renのコピー


毎日ごりごりと頑張ってますが・・・肌色と髪の毛がちょっとずつ前より綺麗にぬれるように…なってきた気がするような気がしてきました。うん。半年後にぎゃーwって昔の絵のレベルに羞恥心を覚えれるようにwレベルアップしたいわー。
ということで、本誌のぎゃーww感を誤魔化すために、珍しい表情を描いてみて塗ってましたw

あと、裏庭に頂き物を三件更新しとりますw
氷樹さんが少し前に公開していた「Prisoner of Love distorted」前中後編、勝手に頂いて、勝手に挿絵を描きました←w
氷樹さん宅では公開されてる作品なので、じらしてもしょうがないwということで、もう全部ばばーんと更新してますので、よろしければどぞー!

しかし、健全な原稿が書けません・・・w導入長すぎて長編臭がして一本没ったので、そのうちサイト公開するか・・・な?どうしてだろう、桃色はさくさく進んだのに・・・w

コミックスは徳島は一日遅れなので、ひょっとして密林さんの方が早いんじゃないかと今回密林さんで注文してみました。・・・ら、やっぱり20日に発送メール来たので、あ、どっちも変わらないのねー。と残念がってます。
明日あたり来るかなー。楽しみだなー。

追記より本誌感想でございますー。










本誌感想。

1P目

キキキキキキキ ドッ

え!?前号ドッって言ってなかったのにー!!!!!とのっけからビックリしてたら

2P目

私は叫んだ「ええええええええええええええええええ」ってw
いきなり久遠登場ですよ!!そりゃ叫ぶw
久遠が振り返ったら車に撥ねあげられて黒髪男子が空を飛んでいて、その婚約者だか恋人がそれを直視して無音で悲鳴の表情。
4、5Pが「きゃああああああ」を真ん中に蓮、久遠の大ゴマどっちも呆然。

スタッフが蓮の元へ駆けつけると蓮は呆然としたまま反応なし。

緒方監督と例の子供とおばあちゃん、お母さんの会話で。腰を抜かしてへたり込んだだけで怪我がなかった、通行人の会話で車がギリで子供交わして激しくスピンした模様。

そこへ息をきらせたキョコたん到着。

監督へ合流。
緒方さんがナツなキョコたんを見て「うーーんこれが本当に京子さんなのかぁ---・・・変わるなぁ~~~~~」
女の子ってすごい・・・とモノローグしながらw
例のスタントさんの元へ。

前回から思ってたけど

スタントマン 美系!!!!!!!
貴島氏と似た顔なのに、こっちがはるかに私のセンサーに引っかかるのはなぜだw

そんな五十嵐さんが蓮にあわせてうまく回避した結果事故を避けられたという。・・・すげぇ腕がいいスタントさんなんだなと・・・w
そして、監督と五十嵐さんが会話してる中、きょろきょろ蓮を探してるキョコたんに、やっぱり自覚すすんでるんじゃないかと思いつつ。
異常に気づいて駆け寄っていくと、スタッフが状況説明。
キョーコがお買い物行った夜と同じ目をしていると、硬直。
蓮さんが呆けて帰ってこないと緒方も蓮の前に手をかざして呼びかけてみたり。
魂だけがどこかへ飛んでしまっているようだ・・・とゾッとしてるなか
蓮の過去回想へ。

男子はリックだったそうで、彼の血が次第に身体に巻きついて、蓮は身動きが取れなくなって終了。

いきなり過去がどーんと来ました。
ま、まさかこのタイミングだとは思わなかったよ。

久遠の時計が2:13ぽいトコに指針があったので、これが核心だと思うんだけど、このとき、左腕に時計が付いてるので、右腕に行った理由はなんだろう・・・? これで時計が止まってるんだとしたら若干血痕がついてるから、なんか自暴自棄に暴力沙汰やって、時計も壊れて、そんな久遠を追いかけてるリックが事故に巻き込まれてしまった、ということなのかなー。
うーん。深まるなぞ。
っていうか・・・次号でどうなるのー!!!!!!っていう。

今号はアシ記事なかったんで、あ、見つかったのかしら!!とちょっとほっとしました^^



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 光の箱庭. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。