スキップ/ビート二次創作のブログ。 二次創作に理解の無い方の閲覧はご遠慮下さい。初訪問の方ははじめまして記事を御一読ください

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記ネタばれにご注意192
読んだよ!
ぎゃあああああああですよっ


敦賀蓮実写化プロジェクトって な ん ぞ !!!!!!!


中身も

きたごれ!!!!!!!!!!

ぎゃあああああああぎゃあああああああぎゃあああああああ!←やかましいわ


ということで、追記に本誌感想でございまーす。
一月遅れでorz





本誌感想 ACT.192






神の悪戯
悪魔の采配
どちらにしても確かな予感
これは始まりだ
物語が結末を迎えるための

悲壮な週末への始まり----

ということで、やっしーの壮絶なモノローグで三ページ。尚と蓮がガチンコ対面in駐車場っ
ってやつですねノシ

確かに、マネージャーとして一仕事(電話)をして車へ戻ってきてみたらその二人が対面してたらそんな感想ももちたくなるわなぁ・・・w
きっと、頭のモノローグは

1999年!ヤシトラダムスの大予言!!!みたいな気持ちだったに違いない。

場面変わってキョコさんが携帯電話をそろりと開けて着信がないことにドックリがっくり・・・。
かわいいなぁ。
どうやら翌日。
あれから蓮からなんのリアクションもなかったことに悩んでるご様子。
つか、釈明のコメントしたんだ・・・。それ、いったいどういう釈明したんだろ。なんかこう。過去のあれそれを思い出すと・・・釈明という名の墓穴じゃないのかとハラハラしちゃう。

そして過去の大魔王さまを思い出してしこたまおびえるキョーコさん。・・・蓮よ・・・。ほろり。

ポリバケツの中にうずくまって冬まで冬眠したいとか言ってるキョーコにナツ以外の人たちは撮影してたらしく、冷静に「え 何?そんなに寝不足なの?」と対応した牧野ちゃんは素うどんキョーコさんとの関係も良好そうで良かったよかったwつか、突飛な行動に汗ひとつだけで済ませるほどキョーコの変わりっぷりには免疫できたんだな。めでたいよ←それでいいのかヒロイン。

あ。関係ないけど、クインローザの修理終わったんだね。おめでとう^^←え

場面変わって社さんサイド。

ホテルの外観が高校の時に行った沖●のホテルの外観に似てる・・・。
ネッコーホテルかぁ・・・w

渕藤ディレクター出たー。と思ったら、うちの渕藤もそこが気に入ったみたい・・・ってお前誰だー!!
うちのってことはプロデューサーとかなのかなー?

スタッフさんにまで昔やんちゃだった説を唱えられて大人な笑顔で流す社さん。本当おつかれちゃんである。
笑顔で見送ったやっしーに、すんごい顔の敦賀さんがw シャツが黒だから、余計ブラック敦賀くんですよ奥さん。

「・・・少しは否定してくれても良いんじゃないですか?やる事やりつくしたから今穏やか説・・・」

本当鋭くてキュンってする、キュンってする!開襟シャツ最高!!じゅるり。

で、「昔ヤンチャだったのは本当だろ?」と、ドヤな社さん!!!もう何巻越しっていうネタをとうとう真面目に本人にお伝え申し上げましたぞ!今までネタとか、からかい交じりだったのに!
んで、前のページの黒シャツってひょっとしてボタンとかのラインがつぶれてる・・・?

そして暴かれるやっしーと敦賀さんの出会い!!
ローリィはやっぱりどこまでもローリィだ。

やっしーの観察眼というか、人を見る目にやっぱそうじゃなきゃ敦賀蓮のマネは勤まらんよね、うんうんって思いつつ。
そんなやっしーに「買い被りです」とふって笑ってごまかす敦賀さん。。。

残念ながら俺の見た目が老けているのは血筋だし←クーが泣いちゃうw
言動が老成しているのも ただ子供らしくなかったからですよ←おいおいw

休憩するならインスタントじゃないコーヒーが飲みたいです。←ナツの深夜レッスン前のコーヒーの「良い香りだ」といい、地味にコーヒー好きだな!私と同じですね!!!!きゃっきゃv
そやえもんもコーヒー党です←だれも聞いてない。

「昨日からずっと初めて会ったあの時みたいな瞳をしてる」←やっしーの猛攻!
自分といるときは敦賀蓮を取り繕わなくていい。二人で居る時限定だけどって・・・どんだけ!!
ヤッシー惚れる、惚れてまうやろー!!!!!!

「アイツとなにがあった」と尚との間にあったことを聞き出そうとしています。

そんなやっしーに対して「言いたくありません」ときっぱりだけど、言いたくないほど、簡単に言えないような、よっぽどのことがあったんだなと逆にやっしーは理解したんじゃないかと思うわけです。
大丈夫なのかの心配に
「俺は役者ですから--」と返す蓮が、本当、一人で腹をくくってて痛々しいというか、若いなぁって思いますね。うんうん。彼が今に至るまで、周りに頼る事を覚えてこなかったっていうのがあるんじゃないかと思うんです。
やっしーにどこまで寄りかかって良いものか。考えてるというか、
やっぱり根本的な秘密があるから、どうしても寄りかかる事が良しとできないんだなぁって。

役者仕事に集中している蓮を心配そうに見つめるやっしーが本当おにいちゃんだった。

ところで、お仕事してる蓮が話してる監督?が手に持ってるのがあいぱっど?一体そこに何が!?最近の台本ってそんななの!?

そこからのカインなわけです^^

本当・・・悩んでるなぁ・・・。
クオンが若干むき出しになってるっていう自覚がある中で、尚が余計なことを言ったおかけで黒い感情が刺激されるわけですよね。
もう本当、松太郎はろくなことしないな。仕事してろー!
まあ、馬の骨、さざ波、横やり。そんな役をこなせるのは彼ぐらいなもんなので、ある意味お仕事してる。
めっちゃしてる!

すまんかった! ご苦労さま!!!←ちなみにご苦労さんは上から目線の言葉なので、目上の人に言うとカチーンされます。

で、キョーコさん。ウィッグをクリーニングしてもらいましたか、そうですか!
やっぱり前回ズラ被ったままでベッドインしたせいで、静電気で乱れちぎりましたね!!!!くわっ!
ウィッグは普通につけてても静電気で内側から絡まっていくんですが、それでベッドでゴロンしようものならそりゃねぇ・・・w
まあ、直立不動だったみたいだし、そこまでひどくはなかっただろうけど。←なんの心配をしてるんだろう私。

しかし今回のせっちゃんのお洋服かわいいな、かわいいな!!思わず作りたくなる衣装センスです!
網揚げとかニーハイ具合とか、ガーターとかチョーカーとか、もうかわいいぞこんちくしょー!!!好きだっ


で、ジェリーから寝てるかもねって言われてホっとしたキョーコさん。
・・・世の中そんなうまくいきませんぜチッチッチ。

で、時計を外した敦賀さんがカインスイッチをonしたところで、続くなわけですね。

もう・・・仲村先生は 罪なお人だっ!!!


ところで31巻の書き下ろし、ニマニマが止まりませんでしたw
中扉にびっくりさせられたり、183の中扉の背中に思わず抱きつきたいと思ったり。
コーヒー差し出すCMの背景が夜景がきれいだったり
カインのメイクのおどろおどろしさが増してたり。
良かった、本当に良かったのですっていうポイントがいっぱいあった新刊でした^^






スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 光の箱庭. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。