スキップ/ビート二次創作のブログ。 二次創作に理解の無い方の閲覧はご遠慮下さい。初訪問の方ははじめまして記事を御一読ください

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/11in横浜のそやえもん
ひゅうぅ
こんばんは。そやえもんです。
タイトル通り、行って来ました横浜ーっ!!!

というわけで、レポ?といっても、本当ただの私の記念日記なので、いつにもまして酷いと思われますが、
お付き合い頂ける方は追記へどうぞー!

あと、いつの間にか90万打ありがとうございましたーーーーーーーーーー!!!!!!
更新してなくてすいません。がんばるー^^


2015/04/11 仲村先生サイン会。レポっぽい物。


どこから書く?って聞いたら、頭からという事になったので、なんというか、一大巨編な乱気流ですが、どうぞ。
もう、箇条書きからはじめるよ。


・告知出た当日、家に帰って冷静に考えるのも待ち切れずに、昼休みにあにめいとおんらいんで二冊購入。
・コミックス発売日二日後に到着。って送料二倍とるのかYO
・当落発表。ついったーでキターって言ってた方がいた日に来なかったので、ああ、やっぱり落選か。予定通り新しい一眼レフ買うかと思ってたら翌日ハガキ到着。昼の部参戦決定。
・金曜の夜行バスは横浜着のがあるからといつものじゃないバス会社を押さえる。(フラグ)
・一週間を切った月曜日。夕方、喉に違和感。→風邪。→浴びるようにビタミン剤と風邪薬を服用。死ぬ気で治す。
・まじめな話、もし少しでも熱があろうものなら、それでも現地に行って、でも先生に会わずにサインだけでも託す覚悟もしてました。風邪ウイルス持ち込むなんてありえない。
・で、お手紙も準備して、お絵描きもして、プレゼントも用意して、さて出発。
・バス停間違えて、2.5キロをイニシャルSしたんだけれども三分遅れて最終バス(というか一日に一本しかない)に乗れない。
・このまま自家用車で行く!って行ったらおとんにとめられました。
・朝一で大阪まで出て、新幹線で横浜入り。なんだこの快適旅。しかし、花束とお土産を買おうと思っていたお財布はからっぽである。
・サイン会前のオフ会にも余裕で到着。
・なんかお店のある階があくのに30分あったので、一つ上の画材屋で、布用の金色ペンを購入。太郎太刀作るんだー。
・ということでオフ会。
・私が創作についての自己反省してただけのような気が・・・。水飲むこの仕草だけでも蓮とキョーコちゃんだと文章量が全然違うから、キョーコちゃんの描写を必死で増やしてるんだ!とか恥ずかしいことを暴露していた傍らで某氏が敦賀さん視点だと表現がねちっこくなる(名言)ですよねー!!っていうそんな会。←どんな
・36巻はクリアケースに二冊持ってきたから、もしなにかあったらこれもありますってすかさずだして両方貰いたいとか言ってた←考えがこすい。
・あとは、過去の声優のサイン握手会の経験を踏まえて、握手の瞬間、ちゃんとしっかり心構えしないと握手した感触の記憶飛ぶからね!覚えるんだよ!!と力説してた。あと、質問は4個以上反復して考えておいた方がいいよね。飛ぶから。
・結論。敦賀蓮はエロい。すべては敦賀蓮に限って赦される。

会場入り
・横浜のメイトに「呑み処 尚」だったっけかなお店があってですね、その看板を見つけて爆笑しつつ、会場のサイン会案内看板の近所にも尚の看板があって、やっぱり始終笑ってた。
・雰囲気にテンションあがって緊張感MAX
・とりあえず、冷静になって手を綺麗に洗いました。
・お留守番して下さる組が余分な荷物を引き受けて下さって、待機列へ。あれ?わりと前だよ!?

いよいよ会場内
・詳しい画像は横浜あにめいとさんのついったーに会場画像がでてるハマ☆
・わてのついったも画像ちょっとアップしてるけど、サイトにはちょっとどうするか迷うので貼りつけませぬ。探して下さい。
・ハート形の紙と、シークレット企画案内の紙を渡されながら中に入る。椅子に着席待機。二列目。
・天井に大量の怨キョ。壁に大量のサイン会って書かれた蓮キョポスターやスタッフさんが加工したポスターやそれぞれのピンポスター(蓮・キョ・尚)、スタッフさん手作りのラブミーつなぎ(マークフェルト製)、あにめいとさんから贈られたバルーン
・会場の雰囲気が素敵でたぎる私たちの前には保健室みたいなパーテーション。

・そわそわそわそわそわそわそわそわそわそわそわ。

・スタッフ「ハートの紙は退室後に書いてもらうので、今からメッセージ考えて置いて下さい。サインしやすいようにカバーは外してご用意下さい。会場内の撮影OKです。ただし、SNS、ついったーなどリアルタイムの投稿はご遠慮ください。もう少し着席してお待ち下さい」などなど。
・そやえもん「じゃあ怨キョ撮っていいかな。いいよね。そわそわ」ミニタブレットをいそいそ撮り出して天井撮影。
・一列づつ待機。待機中につなぎとかバルーンとか加工ポスターの撮影がしやすそう。
・二列目。そわそわしながら撮影会。バルーンの36の文字がそっぽ向いてたんで「はいはーい」ってむきをそっと直してたらスタッフさんが、つなぎの後ろもちゃんとしてるんで良かったら撮って下さいねとひっくりかえしてくれる。
・でかいマーク。テンションあがる。撮影。

・「では本下さい」「・・・ん?」
・気がづいたら私の番であった← ちょっと心の準備時間なっしんぐ!!!!



いよいよ先生とご対面。

・ドドドドドドドドドドドドドドド←心臓。
・びびびびびびびじんなまだむです!!!!!!うひょおおおおおおおおお!!!!!!!!
・ハガキとコミックスが先生の前に差しだされる。隣の担当(メンズ)が徳島県に「お?」と反応。
・先生が続いて「まあ、遠いところを・・・・」とそやえもんの名前チェックしてペンを握る。
  「はいぃぃ徳島からきましたーっ!」
先「お疲れ様です」
  「いえいえぜんぜんぜんぜん!←みたいな挙動不審」
先「今日来られたんですか?」
  「えええ、あああ、はいっ、昨日うっかりバスに乗り損ねたので、今朝一番で新幹線で!!!!←テンパりすぎて馬鹿正直」
先「あらまあ、それは大変でしたね。遠いのに」
担「むしろ普段の方が近いところにいますもんねー」
  「そそそそそうですね」
先「一緒に帰りましょうか」
  「ひぃぃぃえああ」←なんだろうほんともう声になってなかった。
 あのその次は大阪あたりでどうですか!!!とは言った。
先生がペンを走らせてるので、息を止めてた←
だって先生のぷぇぇぇんが私の名前書いてるんだよ!!!書いてるんだよ!!!!!!!!しぬから。なくから。
プレゼントを渡すのが先か、握手が先かでわたわたして、先生が待って下さって
握手しながらクレパラ時代から大好きです、先生がいるからもういつまでもはなゆめから卒業できませんんんって言ったら
担当さんと本渡す係さん二人にありがとうございますってお礼されたw
で、プレゼントを渡す時にですね・・・・。
自分、コスプレイヤーなのでしょうもない手作りしか出来なかったんですが、もしあれだったら捨てて下さいいって言いながら渡した・・・よね←
渡したのは、昔、型作った敦賀さんのネックレスモチーフとか、あれとかこれとかそれとか、本当メイドインそやえもんのお品なのです。だから花束買おうと思ってたのよ。ううううううううううううううううorz
お手紙にもメッセージカードにも駄目ならそっと捨てて下さい捨てて下さいとは書いた。書いた。
捨てて下さいに「いやいや、せっかくのものなのに」と自愛の溢れる先生。

あとは、色々言う事考えてたのにもうすっぱりとんじゃってまあ、本を手渡して下さる先生に
あの、そのええええええと、敦賀さんのアロマランプ3名様が人生で初めて当たったはなゆめの懸賞なんですが(というか、そこが長年買ってたわりに初めての応募だった。)あれが家宝だと思ってたんですけど、それ以上にものすごいものができました、一生大切にします、ありがとうございます><ってなんかもう半泣き。で

お礼して出たら、記念品が黒でぴぎゃーでごろんごろん。

・とりあえず、荒い息のまま会場内の撮影。

・退出してメッセージ。ミニ絵の落書きもして、写メも撮った・・・(フラグ)
・あらぶるままに終わって、ご一緒してくださったメンバーと合流。
・カフェ。デザートそっちのけで撮影会。

・後半組の帰還。
・全員でどんな話したか報告。
・みんな内容についてとか、ちゃんと色々質問してた!←質問考えた方がいいとか、飛ぶよ!とかいっぱいえらそうなこと言っといて、一番駄目だったw
・本当は、デジタルはどんな環境でされてるんですか?とか、アナログカラーもまだありますよね!?とか原稿のお供にお気に入りはありますか?とか、弟もスキビ好きなので、姉弟、それぞれにスキビ購読してます!とか、言おうと思ってたんだよ。言えてない。なんだなにも言えてないじゃないか。

・まあ、そんなこんなで、早々に解散。まじめにお金のなかったそやえもんは、場所を移動して呑むほどゆとりがなくてですね、ぼっちで横浜徘徊したら、一時間ぐらいガチ迷子してた。途中でなんか絶対違う裏路地はいってたもん。しかし浮かれ過ぎててなんでもなかった。
そんなに活動的なのに迷子ひどいの?って聞かれたけど、本当ひどいよ?店から出たらどっちから来たか分からないからね。すでに。すばらしい高確率で逆走します。

・バス乗り場で三時間、寝てた。気がつけば金曜の朝から土曜の夜まで一睡もしてなかったんだなこれ。

・帰宅。
・記念品とサイン本を前に撮影会開始。
複製原画、アロマランプ、図書カード、過去当選したものとか、コスプレ用に作った時計、ネックレスとか、そのへんを綺麗な布やらリボンやら花弁やら羽とばしてライト2灯つけてタブレットで100枚ちかく撮影(フラグ)

・限界を感じたので、クリアケースにサイン本、記念品を入れて、仮眠。
・起床。記念品をスキャナーしようと取り出す。汚れている衝撃。クリアケース確認しても汚れなんてないし原因不明で、タブレット見ても撮影会の時点で汚れてなくて、眼鏡ふきでそっとふいたら地味広がって絶望の絶叫。
なんだろうね、ワックスがけしてミステリーサークル作ったみたいな感覚だよ。とりあえず、寝たのが失敗だったのか。
・信じられないと思いながら、まだデータが残ってると、バックアップ取ろうとPCにタブレットを装着。
・操作ミスでタブレットの画像データ(11カ月分)全てぶっ飛ばすwwwwww
・わりと御近所びびらす勢いで叫んだ。

不幸中の幸いなのが、アフターでの撮影写メはLINEである程度流してたのと、夜バス乗る前にツイッターに撮影した会場画像少し放り投げてたのと、汚れたっていうのが、文字のところ少しなので、顔じゃない。
真顔でフォトショ使って修正したけども。そもそもそういう問題でもない。
というか、死ぬほど後悔したけど、こんなにかっ飛ばした事ないくらいイニシャルSした時に誰も跳ねなかったし、結果的にサイン会間にあってるし、撮影データあるし、そもそもサイン会に参加出来た時点でタブレットの画像データぶっとばしたことぐらい、安いな。安すぎるな。余裕でお釣り来てるな。っていう事実に思い至ったので、復活は早かった・・・と思います。

というか、今でも幸せすぎてですね。そう、うかれぽんちなんだよ!!!!!だから失敗重ねるんだ。
うん。油断せずに行こう。

なんというか、このレポ読んで楽しめる人いらっしゃるのかしらという不安てんこ盛りですけど、
とりあえず、私の総括した反省を聞いて下さい。


どうして花束をカードで買って贈る発想に至れなかったんだろう!!!!!!!!!!!!


次回があったらいいな。


ご一緒してくれたEMIRIさん、Evanyさん、マックちゃん、mokaさん、浅さん、ケイナッシュさん、霜月さうらさん。本当にありがとうございました^^
騒がしい人ですみません。あと、バス乗り遅れた時点やら要所要所で多大に心配をかけたみなさま、本当すみません、ありがとうございました。
うかれぽんちで本当申し訳ありません、もっとマシな人間になりたいです。しかし幸せなので、もうしばらくサイン本見て幸せボケします。うっひょいv

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 光の箱庭. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。